0

道陸神社(どうろくじんじゃ)

「どうろくさん」と呼んで親しまれ、足の神様として信仰が厚い。もとは戦国時代に、この地方に勢力を誇っていた蛇谷城主松浦肥前守守が、その城内に祀っていたものを、廃城後に木積畑の人びとが現在の場所へ移したものだと伝えられている。信仰の由来は、蛇谷城の兵士が、湧き出る清水によって足の傷を治したことから、道祖神のご利益であるとして「どうろくさま」と呼び、足の健康を祈るようになった。和泉葛城山の登山道に位置し、秋の紅葉は見事である。

公式サイトより

施設名称道陸神社
所在地貝塚市木積3758
連絡先TEL:072-446-0477
facebook
line
twitter
google+
Googlemap
大阪府貝塚市木積3758

道陸神社(どうろくじんじゃ)の評価

※5段階の簡単評価をお願いしております、★の選択で誰でも簡単に評価できますので是非お願いします。
残念もう少し良い非常に良い最高でした (まだ評価されていません)
Loading...
TOPへ戻る