Month: 6月 2015

遊女之墓(ゆうじょのはか)

遊女之墓は、この地で非業の死を遂げた、美貌の遊女・お千代の墓と伝えられている。貝塚の遊女であった千代が病気にかかり、郷里の紀州へ帰る…

道陸神社(どうろくじんじゃ)

「どうろくさん」と呼んで親しまれ、足の神様として信仰が厚い。もとは戦国時代に、この地方に勢力を誇っていた蛇谷城主松浦肥前守守が、その…

孝恩寺

聖武天皇の勅願を受けた、行基によって建立されたと伝えられ、畿内四十九院の一つであるとされる寺院。現在の御堂は、鎌倉時代後期に再建され…

遍照寺(へんじょうじ)

弘法大師によって開かれたと伝えられる真言宗御室派の寺院。16世紀に阿観によって中興され、岸和田藩主の松井氏、岡部氏から崇敬され保護を受け…

水間寺

水間寺の創建には、聖観世音菩薩にまつわる伝説がある。 聖武天皇(701-756)が42才のとき、病に伏せ、なかなかご平癒になられなかったその時、…

八品神社

八品神社は貝塚市の特産品「和泉櫛」発祥の地、澤地区にある。平安時代以前から櫛の神様として崇敬され、社の玉垣には全国の櫛商店の名が見ら…

脇浜戎大社

脇浜戎大社は、今宮戎、西宮戎と並び商売の神として知られ、福笹を求める参拝者で賑わう。1月10日の本戎には「柴灯大護摩供」が行われ、その後…

感田神社(かんだじんじゃ)

もとは感田瓦(かんだかわら)大明神と称された貝塚寺内町の産土神。境内に残る環濠跡は、かつて寺内町にめぐらされた濠の面影を残す唯一の遺…

願泉寺(ぼっかんさん)

寺内町は、貝塚御坊・願泉寺を中心に中世末頃に形成された自治集落。願泉寺は16世紀後半に浄土真宗の本山・本願寺が置かれたこともあり、古い由…

永寿台保育園

貝塚市にある大阪府知事認可の保育所です。 当保育園では、子どもたちがどのように育っていくかは保護者様、そして毎日の生活環境が大き…

二色ハーバーオーシャンワン

全国「海の駅」に登録され、都心に近いヨットハーバーとしてセーリングを楽しむ人々で賑わう。大阪府ヨットセーリング連盟事務局がハーバー…

貝塚市民図書館

図書館では、市民の皆さんの生涯学習・教養の向上に役立てていただけるように、資料や情報を提供しています。  一般向け図書・児童向け図書・…

奥貝塚 彩の谷農業庭園「たわわ」

~自然いっぱいの農業庭園~ 町なかからほんの少し離れてみませんか? 季節ごとに開かれる花摘み園があり、イチゴの摘み取りやいも掘りなど…

二色の浜公園

白浜のビーチが約1キロメートルにわたって続く 白い砂と青い海、松林の緑のコントラストが美しい二色の浜公園。大阪府下で随一の海水浴場…

二色の浜公園海浜緑地

海風になびくヤシの木立ちが映える 関西有数のマリンスポーツ専用スポット 家族連れでも楽しめる充実した設備 海風に美しくなびくヤシの木…

水間公園

水間寺の裏山にある水間公園は昭和51年に開設され、市民の憩いの広場として親しまれている。公園の南麓には、コジイ・アラカシの林が広がり、ア…

TOPへ戻る