0

【かいづか人権セミナー】「島唄で伝える沖縄の心」

開催日2015/11/27

「島唄で伝える沖縄の心」

【かいづか人権セミナー】「島唄で伝える沖縄の心」

これまで沖縄が育んできた豊かな文化と歴史を学び、
島唄に込められた平和への思いを体感します。

会場ひと・ふれあいセンター
開場/開演19:00~20:30
料金無料
出演者1部:講演「沖縄の歴史と文化について」
仲間恵子さん(元大阪人権博物館学芸員)
2部:演奏「三線と島唄」
牧志徳さん(奄美沖縄しまうた文化を考える会)
お問い合わせひと・ふれあいセンター ℡072-422-7523

講師プロフィール

仲間 恵子(なかまけいこ)さん

北海道生まれ。東京の美術短大に通った時、沖縄の歴史を尋ねられて答えられなかったことから沖縄に通い始める。卒業後、大阪に移り1991年より大阪人権博物館に学芸員として23年間勤務。父は沖縄県国頭郡金武町出身、義父は音楽家の海勢頭豊。

 

牧 志徳(まきしとく)さん

 奄美(カキルマ島)生まれ。中学校まで沖縄で育ち、現在は大阪在住。奄美と沖縄を同じ「琉球文化圏」と考え、島々の唄や芸を研究し学んでいる。島人の想い、島の文化や歴史、民謡などに心をよせ島唄に向きあっている。コンサートや三線教室のレッスンも行うなど幅広く活動中。

【かいづか人権セミナー】「島唄で伝える沖縄の心」の評価

※5段階の簡単評価をお願いしております、★の選択で誰でも簡単に評価できますので是非お願いします。
残念もう少し良い非常に良い最高でした (5 投票, 平均値/最大値: 4.60 / 5)
Loading...
TOPへ戻る