0

ふたご座流星群観察会(12月14日)

開催日2015/12/14

流星を見つけてみよう!

ふたご座流星群観察会(12月14日)

三大流星群のひとつ、ふたご座流星群の観察会

会場教育部 善兵衛ランド
開場/開演午後7時~ *閉館時間の30分前(午後9時15分)までにお越しください。
お問い合わせ教育部 善兵衛ランド
電話:072-447-2020
ファックス:072-447-0149
〒597-0105
大阪府貝塚市三ツ松216 

その他情報予約は要りません。

三大流星群のひとつ、ふたご座流星群が12月15日夜明け前の午前3時に、極大を迎えると予想されています。

前日の12月14日、大阪の月の出は8時54分、月の入りは19時38分です。新月を過ぎた細い月は、宵の早いうちに西へ沈みますので、月明かりの心配はありません。さらに、ふたご座にある輻射点(流星が流れる中心のこと)は一晩中地平線上に見えていますので、雲さえなければ、絶好の条件で観察できます。

街中の明かりが気になるところでは、街灯に背を向けたり建物などの陰から見るなどして、明かりが直接目に入らないようにして観察して下さい。

流星は動きが速いので、望遠鏡や双眼鏡で追うことはできません。空が暗い所で、寝転がって空を眺めるのが一番です。

昼間の明るいうちに、空の開けた安全な場所を探しておくと良いでしょう。

冬の屋外での観測は大変冷えます。防寒対策をしっかりとして出かけましょう。

ふたご座流星群観察会(12月14日)の評価

※5段階の簡単評価をお願いしております、★の選択で誰でも簡単に評価できますので是非お願いします。
残念もう少し良い非常に良い最高でした (まだ評価されていません)
Loading...
TOPへ戻る