現地見学会「旧近義地区の史跡めぐり」

イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

2016年6月18日
~1:00 PM
3:30 PM

第107回かいづか歴史文化セミナー

貝塚市の南西部に位置する近義(こぎ)地域は、古くは「日根郡近義郷」(ひねぐんこぎごう)と呼ばれ、鎌倉時代末期には高野山鎮守丹生神社(にゅうじんじゃ)領の広大な荘園「近木庄」(こぎのしょう)となったことが知られています。また、この地域には近木川(こぎがわ)と見出川という二つの河川が流れ、とくに近木川流域には、古墳時代に丸山古墳を中心とした古墳群が築かれたほか、室町時代末期には紀伊国(和歌山県)の根来寺等によって数ヵ所の城が築かれ、1585年3月の羽柴秀吉の紀州攻めにおける激戦地となったことで有名です。
今回の見学会では、旧近義地域のうち、おもに浦田、窪田、沢、地蔵堂、畠中地区をめぐりながら、史跡丸山古墳をはじめ、周辺に残る寺院等を見学します。

 

  • 集合・解散場所 南海本線二色浜駅改札前
  • 見学先 萬徳寺、宝蔵寺、丸山古墳、窪田の薬師堂、長楽寺、要家住宅、沢の薬師堂
  • 定員 50名(先着順)
  • 申し込み 住所、氏名、電話番号を電話、ファックス、Eメールで
  • 申し込み先 貝塚市郷土資料室 電話:072-433-7126 ファックス:072-433-7107 Eメールはページ下部より注意1 当日の受付は午後1時ごろより開始します。
    注意2 見学会は2時間半程度を予定しています。

詳細

日付:
2016年6月18日
時間:
1:00 PM3:30 PM

主催者

貝塚市郷土資料室
電話番号:
072-433-7205
Web サイト:
http://www.city.kaizuka.lg.jp/bunkazai/event_bunka/rekibunseminar1.html

会場

南海本線二色浜駅改札前集合
カレンダー一覧へ
TOPへ戻る